リアレンジ、新バージョンの「あいうた」

上間綾乃 2ndアルバム「ニライカナイ」 (CD/音楽配信)

上間綾乃のメジャーデビュー2ndアルバム「ニライカナイ」に、所属作家の作詞作曲した楽曲「あいうた」が収録されました。

上間綾乃ニライカナイ

この曲が制作されたのは、これより2年前の2011年。
あの3月11日に起きた東日本大震災に起因します。
 
未曾有の大震災にみまわれた東北地方へ、世界中から心のこもった応援、支援、が送られていました。
 
そんな中、とある復興応援映像の企画で
「映像中にオリジナルの歌を盛り込む」
というコンセプトのコンテンツがありました。
 
既に著名なアーティスト達が、復興応援ソングを制作発表していましたが、それは、「命を奪われずにすんだ被災者の方々へ向けての応援歌」が大半を占めていました。
 
それならば我々は、亡くなった被災者の方々へ、愛の祈りの鎮魂の歌を贈ろう、ということで楽曲制作することにしました。
また、「日本中の人々の想いを込めた鎮魂歌」を表現する手段として、
被災地から一番遠い、「沖縄」のエッセンスを入れることにしました。

そして、沖縄民謡唄者として活躍していた上間綾乃さんに歌ってもらうことになり出来上がったのが、この「あいうた」という楽曲です。

 
この時、制作された最初のバージョンは、CDやDVDにして被災地で無料配布しました。
(DVDにはイメージ映像として、月夜に月明かりを海に反射させながら沈んでいくまでの様子をタイムラプス撮影したものを付けました。)
 
この映像はYouTubeにも公開され人気を博し、今尚、視聴され続けています。
 
 
また、時を同じくして、曲のテーマ、コンセプトを元にした書籍「親と子の感動の物語 あいうた」(書籍+DVD)も出版され、楽曲の「あいうた」も収録されました。
それらがきっかけで「あいうた」は動き出します。
 
 
翌年、上間綾乃さんは、日本コロンビアからメジャーデビューし、
2枚目のアルバム「ニライカナイ」に、この「あいうた」が収録されることとなりましたが、本作では新たに、リアレンジ、レコーディングが行われ、新バージョンが制作されました。
 

Other Works
OUR WORKS TOP